こまるブログ

ハイパーイケメン兼業トレーダーこまるの株中心の雑記ブログ。

スポンサーリンク

子連れレポート~GWに横浜ズーラシアに行ってきました~

こまるです(・ิω・ิ)

 

世間も相場もGW真っ只中という事で、横浜の動物園ズーラシアに家族で行ってまいりました。

 

f:id:komaru02:20190430024814j:plain

 

GWという1年で最もレジャースポットが混むであろう時期。

 

わざわざこの時期に1歳児を連れて突撃するのは自殺行為かと思いましたが、行ってみると意外と空いていて思ったより楽しめました。

 

という事でせっかくの初ズーラシア体験レポートでも。

同じくらいの子連れで行こうとしている方の参考になればコレ幸いです(・ิω・ิ)

 

ぶっちゃけレポートとかどうでもいいわって方は下の目次からまとめまで飛んでください。

どうせ予算とかしか見ないんでしょ、ふん。

 

いやいや全部通しで見せてもらうぜってあなたは熱狂的なこまるファンです。

これまでもこれからもあなたはこまるを応援し続ける事でしょう…!

 

 

プロローグ

 

全ての始まりは嫁ちゃんの一言からだった。

 

 

よめ「休み2日終わったね」

 

おれ「終わったね」

 

よめ「こまる娘を動物園に連れていきたいわぁ」

 

おれ「ズーラシアに行くしかねえな」

 

よめ「明日を逃したら雨が続くよ」

 

おれ「なりふりかまってらんないな」

 

 

緊迫した家族会議を経て、急遽翌日にズーラシアへ行く事が決まったこまるファミリー。

 

こまるファミリーには1歳半になる娘(以下、まるこ)がいるので前日にしっかりと準備をしておく事が重要だ。

 

まること外出する時の基本装備はもちろん、新地ズーラシアに対しては事前の情報収集が必須。

どれだけの情報を得て準備できるか、それが当日スムーズにエンジョイする為の鍵になるのだから。

 

情報収集と事前準備

 

情報収集の方法は至ってシンプル。

公式サイトへのアクセス、そして読解とシミュレーションだ。

 

 

交通手段を選定し、渋滞を考慮した想定移動時間を算出し営業開始時間から逆算した時刻を出発目標時刻に設定する。

 

ズーラシアの開園時間は9時30分。

 

交通手段は車か電車&バス。

車の場合は1,000円の駐車場代が必要になる。

 

こまるファミリーは車を選択。

電車&バス×2人分の交通費と手間を考えるとどう考えても車がベター。

 

通常なら30分程度で着く計算だが、道中でのミッションも考慮に入れ余裕をもって1時間。

8時30分に出発すればまず間違いないだろう。

 

戦略を確認し合い、基本装備の準備に進む。

 

  • ベビーカー
  • 抱っこヒモ
  • オムツ
  • ウェットティッシュ
  • ビニール袋
  • ブランケット
  • お菓子/ジュレ
  • 昼ごはん用ランチボックス
  • レジャーシート

 

ベビーカーと抱っこヒモは通常どちらかを選ぶ事が多いが、今回は車で行くという事もありどちらもセレクトだ。

 

リュック、トランクに詰め込み朝を待つ。

 

いざズーラシアへ

 

遅刻だ。

 

車にエンジン音が鳴り響いた時、時計は既に9時半を回っていた。

 

開園と同時にこまるファミリー出発。まあ想定内だ。

 

GWという事もあったので少々の渋滞は覚悟していたけども意外とスイスイ。

10連休と休みが長すぎるだけにバラけているのかも?

 

と、ここで到着前にこなさなければいけないミッションがあるのだ。

 

それはチケットと昼ご飯の調達。

 

事前情報によるとチケットはコンビニで購入可能。

しかも前売りだと80円も安くなるとの事。

2人分なので160円もお得。

 

さらに食事処を調べると、レストランはフレッシュネスバーガーを含む2店のみで、広場で食べる人も多いとの事。

広場では屋台のような店で販売している軽食の他、持ち込んでもOKだそう。

 

と、なれば一石二鳥という事で全てコンビニで済ませてしまおうという戦略だ。

 

無事、近くのセブンイレブンでミッション達成。

遅刻している事も忘れて順調気分でズーラシアへ向かう。

 

ズーラシア到着

 

目的地付近になるとさすがに渋滞気味に。

 

時間は11時すこし前くらい。

開園から少々時間が経っているがどれほどの混み具合なのか。

 

正門前駐車場、満車。

 

なんやとう!?

さすがにGW期間をなめすぎたか。

言われるがままに正門前駐車場を超えて奥へ奥へ。

 

北門前駐車場。

 

なるほど。

どうやら二段構えにしているようだ。

 

A、満車。B、満車。C、満車。D、満車。

 

なんやとう!?

もうEとFしか残ってないやんけ!

奥の奥まで行かされるこまるファミリー。

しかもコレすぐ埋まるぞ…。

事前情報だと2,200台分の駐車場がわずか数時間で埋まるとは…恐るべきGW…

 

前売り券の罠

 

何はともあれ駐車できた、こまるファミリー。

 

北門へと向かう。

 

入園口は正門と北門の2つ。

どちらからも見て回る事は出来るが北門からだと逆のルートをたどる事になる。

いきなりの裏ルートだ。

 

入場前のチケット売り場には長蛇の列。

これもまたGWならではの光景なのか。

 

 

係員「ICカード利用、年パス会員の方は並ばず入れます~!」

 

こまる「あれ?これ前売りもいけんじゃね?」

 

よめ「どうやろか」

 

こまる「いけるやろ」

 

よめ「どうやろか…」

 

(列を抜けて)

 

こまる「コレ前売りもいけますよね?」

 

係員「前売りは引き換えないとダメなんですよォ」

 

こまる「ええっ」

 

係員「お戻りください」

 

こまる「ええっ」

 

よめ「おい」

 

 

不穏な空気だ。

逃げ出したい。

 

動物たちよ、ありがとう

 

こまるの些細なミスから流れ出した不穏な空気。

 

一時はどうなる事かと思ったが、いざ動物たちが姿を見せだすと自然に上がるテンションにより何とか事無きを得た。

 

キリンから始まり、初めて知ったリカオン、安定のライオン、至近距離で拝めたサイやタイガー、オランウータン、爆睡のツキノワグマにノリノリのホッキョクグマ、エトセトラエトセトラ…。

 

f:id:komaru02:20190430025438j:plain

f:id:komaru02:20190430025459j:plain


 

久しぶりの動物園だったのですが、動物園ってこんなに動物見れたっけと良く分からない感想を抱くぐらい沢山の動物をそこそこの近さで見る事ができました。

 

それから雰囲気がとても良い。

 

園全体が何やらディズニーのような。USJのような。

アトラクションへ向かう1つのエリアのような感じなのです。

 

ところどころに面白いオブジェもあったりして。

 

1歳半だとまだまだ赤ちゃんなんで反応薄めではありましたが、近くに来た動物を見てきゃーだのわ~だの楽しそうにはしてくれておりました。

 

お昼は広場で

 

戦略通り、お昼は広場でレジャーシートを広げて食べる事に。

 

やはり持ち込みがオススメかも。

 

全て回ってから分かったのですが、レストランはそういえば見つからなかったし(探してないからだけど)フレッシュネスバーガーは正門近くに。

 

正門から入ってればいいけど、北門から入るとフレッシュネスバーガーまではかなりの距離。

 

屋台で購入もいいけど並ぶ可能性はあるので、いつでも好きな時間に食べられる余裕がある持ち込みをオススメします。広場はたくさんあるので。

 

ちなみに飲み物は自動販売機がたくさんあるので困りません。

 

帰りは園内バスで

 

ざっと見終わるまでに要した時間は約5時間。

 

ちなみにサルとかカモメとか多少はしょってもそんだけかかるくらい、広い。

 

とにかく広いので1歳児とのツアーはかなり疲れる事を覚悟しておきたい。

 

と、なると一通り見終わった後に、もう一度駐車場まで歩きで戻るのはかなりの苦行だ。

というかやってられないと思う。

ので、そんな人たちの為にズーラシアは園内バスを用意してくれている。

 

約10分ほどでスタート地点まで戻してくれますぞ。

 

さらに!ノンステップバスなのでベビーカーをたたまずにバスに乗れる!素敵!

 

ズーラシア子連れレポートまとめ

 

今回の体験で感じた事のまとめです。

ここだけ読めば大丈夫ですw

 

予算

 

チケット代

 

チケット代は一般800円なので、800円×人数分。

これは定価がオススメです。

必要金額分をSuicaとかPASMOのICカードにチャージしておきましょう。

 

前売り系でコンビニ以外にも安くなるものはあるけど、結局チケット売り場で引き換えが必要になるなら、並んでる時間が無駄です。

 

ICカードで並ばずに入れるなら、1人数十円以上の価値があります。

無駄に並ぶ時間は避ける事をオススメします。

 

あ、混雑が予想される時期ね。平日は分からない。

 

お昼代

 

1人500~2,000円くらいまで見ておけば十分かと。

持ち込みなら500円くらいで済むし、フレッシュネスバーガーだと一番定番そうなズーラシアバーガーセットってので1,500円でした。

 

もう1つのオージーヒルレストランってのでも2,000円はいかなそうですね。

こちらに詳しいブログがあったのでどうぞ。

なんとこのブログを見ればこまるブログを見る必要がないんですよ。

どうですかコレ。

 

園内バス代

 

1人200円。

これは先ほど書いたように絶対乗った方がいいです。

200円くらい払いましょう。

それ以上体を酷使しないでください。

 

写真代

 

正門でも北門でも入ってすぐに記念撮影してくれるスポットがあります。

これ無料でスタッフさんが撮ってくれます。

我々のスマホでも撮ってくれます。

ですので基本無料ですが、記念のしっかりしたポストカードが欲しいって人はさらに1,200円を予算に入れておきましょう。

うちはいらなかったです。

 

持ってきてよかった物

 

ベビーカーは必要です。

ちょっと邪魔になる時もあるけど1歳児だとやっぱり疲れるので。

 

ただベビーカーがあれば抱っこヒモはいらなかったかも?

1歳児だと歩かせる場面の方が多いし、動物見せたい時に高く抱っこしたりするので抱っこヒモだとあまり高く上げられないし使う場面が少ない気がしました。

今回は1回も使わなかった。

 

それとレジャーシート。

 

レジャーシートは持って行くべきかと。

広場は多いけどイスに座れない可能性もあるので、その時はレジャーシートで。

結構持ってる家族も多かったし、ハイキング気分を楽しめます。

 

それと、あったら良かったものとして、マスク。

 

おれは大丈夫だったんですが嫁ちゃんがかなりくしゃみをしてました。

大自然だったので花粉症やアレルギーの人はそういった症状が出る可能性が高いと思います。

その関連で、季節によっては目薬や虫よけとかも必要かも。

 

その他情報

 

それから子連れだと気になる点として、トイレですな。

 

トイレは園内のトイレが新しくてすごく良かったです。

外にあるオムツ替えが可能なトイレって汚いのが多いイメージだけど、新しくて設備がよくてキレイで完璧でした!

あとトイレの数が多いのかあまり並んでない。

 

むしろ園外のお土産とか買えるテラスのトイレの方が古くて汚かった。

オムツ替えるなら園内(特に北門付近)がオススメです。

 

締めの一言

 

という事で、こまるファミリーのGWズーラシアレポートでした。

 

長々と駄文を読んでいただいたこまるファンのみんな、ありがとう(・ิω・ิ)

 

これからも株とは関係ない記事もたくさん配信するから、ぜってぇ読んでくれよな!

 

こまる(・ิω・ิ)

スポンサーリンク